省エネ性能

 

創雄がコラボする夢ハウスの省エネ性能。

夢ハウスと次世代省エネ基準住宅・一般住宅を比較検証しました。

 

 

 

省エネが「標準装備」でした。

昨年新築し、念願の薪ストーブで冬を過ごしました。体も家も芯からぬくもりに包まれる様な暖かさと心地よさは想像以上で、冬が来るのが楽しみな程です。朝起きても寒くなく、おっくうだった夜中のトイレも怖くなくなりました。

「夏はエアコン1台」と聞いていましたが、余程の猛暑日以外はエアコンなしでも充分快適でした。いずれ来る「老後」を考えると、心強い住まいと出会えて幸運だと実感しています。

 

 

 

 

独自の断熱材を使用しています。

南極の昭和基地でも使用された高性能な断熱材・ビーズ工法ポリスチレンフォームを隙間無く充填。もっとも断熱性能が発揮される30倍の発泡倍率により、真冬でも暖房器1台で快適な生活を約束します。

 

遮熱シートで赤外線をカットしています。

屋根裏や壁にアルミ遮熱シートを設置することで、太陽からの放熱が建物の中に入る前に反射し、室内の温度を低く保つことができます。日中で平均5℃以上の熱を遮ることができるので真夏でもクーラーが要りません。

ページトップへ